カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の284件の投稿

2013年6月20日 (木)

<お知らせ>ブログお引っ越し

2013/7/1より、こちらのフリーのブログ(ココログ)に広告エリアが増えると
公式サイトより告知がありました。

これ以上、広告が増えると読みづらいと思い、以下のサイトに引っ越ししようと
思いますので宜しくお願いします。

新しいサイト:
See_You_Laterのブログ Part 2 

元々、英語ブログとして立ち上げたのですが手が回らず(汗)、
ほとんど更新していません。

こちらはniftyユーザなら誰でも広告無しで使えるので、
ちょっと不便ですが、ご了承ください。

では、また、宜しくお願いします。

Cocolog

2013年5月28日 (火)

エクセル方眼紙の恐怖(つぶやき)

日本の常識は世界の非常識。

まさに、そんなことを連想する記事がありましたのでご紹介。

エクセル方眼紙はタワケ者増産マシン 
(WirelessWire)

毎度毎度、毒舌でいながら、痛いところを突いているこのコラム。
谷本真由美さんという、強烈なツイートを吐きまくっているこの人なんですが
コラムは結構、個人的にはツボ、です。

今回のコラムは、日本人が大好きなエクセルを文書作成に使用することの弊害が
書かれてあります。

驚いたのは、それが何と、しっかりとノウハウとして記事になっていることを知ったこと。

美文書作りには「方眼紙」シートを使う (日経ウーマン)

そう言えば、ワードよりエクセルを使っていたこと、過去には多かったなぁ、自分も。
しかし、谷本氏によれば、海外のウケは最悪だそうで。

確かに自分も部署異動して、何の変哲も無い議事録がエクセルで作られていて
それを修正するのにどれだけ苦労しているか。。。

思わず、苦笑しました。

そうなんです、ちょっと文章が長いと印刷からはみ出たり、苦労が絶えないのです。

(でも、保守的な部署なので、これをワードに変える勇気もないんですが。。。^^;)

ということで、これからは「ワード」で文章を作るようにしよう、と思った次第です。

では。

2013年5月19日 (日)

三洋電機の解体(パナソニックのリストラ策)

刺激的なタイトルが新聞見出しに踊る。

パナソニック、三洋の人員9割削減 3年後メド
鳥取子会社売却、北米テレビ事業は分離  (日経)

厳しいなぁ。。。

でも、三洋がパナソニックと提携→吸収される時は、やっぱり三洋自体が
かなり業績が厳しかった。
あの時、どこか他のメーカーが三洋にお金を出せただろうか?
そう思うと、パナソニックの経営判断の誤りによるリストラとは言え、誰も
責められない、そんな気がします。

閑話休題。

学生の時、工場見学ということで、三洋電機にみんなで行ったなぁ。
同期の一人は就職したけど、彼は今何しているだろう?

工場見学の時、食堂に案内されて、うどんが100円位で食べられるような
ことが自慢のような話を聞きました(食費が安く済みますよ、という意図。)
そして、学校給食のような食器。。。
ちょっと、悲しかった。

工場の中は音楽が流れていて、その中を工員の女性が機械のように手早く
仕事をしていました。
まさに、「ライン」の仕事。

そういう光景を見て、私は、「これで大丈夫だろうか?」と思ったものです。
当時、すでに家電は大手(松下、東芝、ソニー、日立など)が乱立しており
同じ様な製品を横並びに開発して販売していました。

差別化は何?

成績の関係もあって(笑)、上述の大手企業は最初から就職面接を
受ける気が無かったのですが、それでも10年、20年後はどうなのかなぁ
と当時から不安を感じていました。

なので、家電メーカーの不況は、決して液晶テレビの問題や円高の問題
だけでなく、「構造不況」だと思うのです。

-------

話を戻して、今回のリストラ報道。
Win-Winの関係になるはずが、Lose-Loseの最悪の結果に。

近所の三洋半導体工場は気がつくとオンセミ(On semiconductor)に。
(OnSemiって一般の人には馴染み薄いだろうなぁ。。。)

エネループはPanasonicになってしまった。。。

Eneloopmobilebooster_2 Qepl220w

そう言えば、家電や半導体が苦しい時、救世主として頑張ったのは
エネループだったり、ゴパンだったり、洗濯機AQUA(アクア)だったり、
色々と新しいことに挑戦し、ある程度成功していた。

エネルギーに注力することということで太陽光発電もシェアが大きかった。

個性的な挑戦で成功した分野は、消えてしまうのか。。。

さようなら、三洋。。。

しかし、今回の報道でパナソニックのイメージダウンは計り知れないだろう。
こういうことで、結局ブランディングに傷が付くことをもっと避けるような、
構造改革案であれば、と思うと残念でならない。

硬い話ですみません。。。

では。

2013年5月11日 (土)

美人過ぎる中国語講師 段文凝ブログ始める(中国語)

少しずつ、活動の幅を広げている段文凝さん。

ツイッターをやっているのは知っていましたが、最近、ブログを始められた模様。

Duan_wenning

段文凝オフィシャルブログ (Ameba)

それにしても、コスプレをやったり、あの有名な相原先生と一緒に中国語講師を
やったり、テレビの中国語会話にも参加したりと色々やられています。

中国の女性に年齢を聞くのはタブーという噂。
彼女、年齢不詳です。。。

すごーく、気になります。

関連記事:
中国語講座の段文凝さんが表紙に!(中国語ジャーナル)

ググると「可愛すぎる中国語何とか」という肩書きが付く段さん。
文化放送では「ぶーりん」と呼ばれているそうな。。。

やっぱり幾つなんだろう?

では。

2013年5月 4日 (土)

スマホにしてガラケーが懐かしいと思った(つぶやき)

遂に、ガラケーをやめてスマホ(iPhone5)にしました。

今まで、データ通信だけだったので、iPhoneなどは「バッテリが持つ」と思っていました。
(少なくとも、Android機よりは。)

ところが、電話なので常に電波を受けていないといけません。
また、いざと言う時にバッテリ切れでは困ります。

そう思うと、ガラケーはやっぱり良かったなぁと再実感します。

通常、バッテリは500回くらいの充放電回数の仕様。
今の感じだと毎日充電が必要。
だとすると、2年契約で途中でバッテリ交換した方がいいかも。

スマホの電話機能もいいけど、バッテリ駆動時間は長い方がいいですよねぇ。。。

SHARPのIGZOとか、バッテリ駆動に対する技術革新を期待したいなぁ。
ガラケーのように、いろんな機能を付けて差別化するよりも、駆動時間で差別化。

でも、残念ながら、今のところいい技術が無い。
DRAMがMRAMになったりして消費電力が減るとか・・・まだ先だなぁ。。。

では。

関連記事:
SoftBank LTEスピードテストの結果はどう?(iPhone5)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その1)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その2)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その3)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その4)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その5)
要注意:ソフトバンクの請求締め日(モバイル)
電波強度のわかるフィールド・テスト・モードをやってみた(iPhone)
本を買いました(iPhone5関連)

音声入力が実用的になってきた、と思ったこと(iPhone)

今日、iPhoneを使って気付いたこと。

それは、音声認識が意外に優秀だということ。

Sms

自慢じゃないけど、そんなに滑舌がいい方だとは思っていませんが
文字手入力より、マイクアイコンをポチッと押して音声で入力させると
意外に認識するんでびっくり!

「了解しました」みたいな簡単な言葉が多いのですが、さくっと変換して
くれて凄く嬉しい。

なぜなら、実は、もう数年前に購入した日産車純正ナビに音声認識機能が
あるんですが、もう笑うしかない程、使い物にならなかったので。

ラジオをつけたり、ナビメニューを呼び出したり、ハンドフリーでできるはずなのに
トンチンカンなことをやってくれます。
「ナビ」と言うと「テープは入っていません」などと反応するのです。。。

きっと、今時の音声認識カーナビはもっとまともだろうなぁ。
時代の進化を実感しますね。

声が出せるところに限られますが、スマホなので普通に見えますし
この音声入力の優秀さをもう少し使っていこうかなぁと。

では。

2013年4月19日 (金)

ももクロはどこへ行ったの?(アイドル)

うーん、どうもセカンドアルバムの評判がすっきりしないようです。

5th_dimension

最近のMVでも、このジャケットのような格好をして歌を唱っているんですが
正直、「生理的に」受け付けられないですね。
だって、アイドルなのに顔を隠したり、トゲトゲで人間らしさを消すことの意味が
よくわからないなぁ・・・なんて近頃思うのです。

ライブだとまた何か違う面が見えるのでしょうか。
期待したいところですが、最近、YouTubeのStardustの公式プロモーションMVを
見たい、聞きたいと思わないのです。

ももいろクローバーZになる前の「ももいろクローバー」の頃の曲を聴くと、
あの子たちの世代の、「背伸びしない」等身大の詩が、とても合っていたなぁと
つくづく思います。

あの「ももクロ」はどこに行ったのでしょう?

子供が大きくなって、親元を離れてしまったかのような、そんな寂しさを感じます。

では。

関連記事:
格闘するアイドル(ももクロ)
もはやアイドルなんかじゃない(ももクロ)

追伸:
ファーストアルバムが「バトル アンド ロマンス
そしてセカンドアルバムが「5TH DIMENSION

日本のアイドルで横文字(英語)のタイトルって正直どうなんだろう?
やっぱり、最初のアルバムの方がももクロらしい、って思うのは私だけかなぁ?
ももクロって、自分の中では「ダサかっこいい」というのがウリだと思うんだけど。。。

2013年3月 7日 (木)

マルチツールの付録付き(GoodsPress 2013年4月号)

マルチツール、という名前に弱い・・・

Goodspress

あんなに沢山、Victorinoxマルチツールを持っているのに・・・つられて購入。

Multi_tool

見た目は普通ですが。。。

使えそうなのはハサミくらいでしょうか。
ノコギリは、手で刃を触ったのですが、全く切れそうにない orz
そして、何より、ナイフが無い!

爪楊枝は短いし、ピンセット(とげ抜き)はぐにゃっと曲がっていて、
Made in China ?という印象でした。

まあ、付録付き、税込み730円ですから、期待する方が間違っています。

さて、これ、どうしようかなぁ・・・

では。

関連記事:
【まとめ】Victorinoxマルチツール関連(趣味) 

2013年2月24日 (日)

拡大鏡・デスクルーペを購入(サンワダイレクト 400-CAM013)

最近、年齢のせいか、近くの文字が読みにくい(老眼?)。
そこで、購入したのがこれ。

サンワダイレクト 拡大鏡 デスクルーペ LEDライト付 5倍 ルーペ 400-CAM013

400cam013

価格はAmazonにて1,980円。

良い点:
・質感がいい(ちょっと高そうに見える)
・大きなレンズで広範囲を拡大可能
・置くだけで簡単に文字を拡大
・LED付きで視認性が良い
・LED操作はレンズ廻りの簡単なタッチ操作でストレスフリー
・付属のケースは埃防止にも役立ちそう

注意点:
・大きくてちょっと重量感あり
・上下を逆にして保管すると、LEDのスイッチが入ってしまう恐れ有り

 (付属ケースに入れていても、ちょっと上部に触れただけでLEDライトがONする)

まだそれほど長く使っていませんが、値段の割にはいいかなぁと思います。
個人的には、スマホやタブレットに付属する電源アダプタ、その
仕様を見るのに使おうと思っています。
(よく、5.0V 2Aだったり、1.5Aや1.2A品だったり色々仕様が違うので。)

特に海外メーカー品は黒の本体に茶色(それもほとんど黒に近い色)で
とても小さな文字で仕様記載されているので、今までは読めませんでした。
これが読めるのが嬉しいですね。

ルーペって捜してもなかなか良さそうな物が見つけにくいですね。
虫眼鏡を大きくしたようなタイプもちょっと欲しいのですが。

そのうち、「シニアグラス」かなぁ。。。

では。

Led_off LED OFF時

Led_on LED ON時

2013年2月16日 (土)

Nexus 7がやはり快適(タブレットあれこれ)

Kindle Fire HD、最近使っていないなぁ。
と言うのも、Nexus 7 SIMフリーが超快適なもので。

Nexus_7_3g_model

理由は、普通にGoogle Playストアが使えて、必要なアプリがダウンロードして
使える点、手ごろなサイズ感。

でも一番「凄いなぁ」といつも感心するのはAndroid最新バージョンが使えること、
そしてGPSの感度が良いこと。

先日も早速最新のAndroid 4.2.2にアップデートされましたし。

繁華街では、あちこちにWiFi電波が飛んでいてチャンネル不足になる、ということは
過去ブログでも何度も書いていますが、SIMがあるのでその心配が無いのは、
地図を使うというシチュエーションからも最高です。

バッテリと液晶だけが、iPad miniやKindle Fire HDより弱いかなぁと思いますが。

でも、こんなマシンが新品で3万円未満ですから、
凄い時代になったものです。

取り敢えず、タブレットデビューしたい、という人には一押しのマシンかもしれません。
SIMフリーで安いMVNOのカードを入れるが結構自由でいいんじゃないでしょうか。

では。

関連記事:
ネットワーク接続できない(Google Nexus 7 SIMフリー プチレビュー)
Nexus 7 SIM Freeはテザリング不可らしい(IIJmio)
今度はSIMフリー発売(ASUS Nexus 7)

実際に使えるストレージ容量は?(Google Nexus 7 32GB/16GB)
Google Nexus 7の活用法(カバー連動 電源OFFロック機能の解除)
Bluetoothが勝手にONする?(Google Nexus 7)

Android 4.2が爆速な件(Google Nexus 7)
Android 4.2にアップされたのだが・・・(Google Nexus 7)

結局Google Nexus 7はどうなのか?(レビュー)
Google Nexus 7 プチレビュー(ハード編)
Google Nexus 7 プチレビュー(ソフト編)
Google Nexus 7 レビュー(GPS編)
Google Nexus 7 レビュー(Browser編)
ちょっと注意が必要なセット販売(Google Nexus 7)
Google Nexus 7の衝撃(タブレット価格破壊の始まり?)
日本では販売しないのだろうか、Google Nexus 7(タブレット)
Bluetoothマウスも使えるAndroid 4.0/4.1(Google Nexus 7, FT201)
画面が白っぽい?(Google Nexus 7)
Android 4.1.2へアップデート(Google Nexus 7)
カーナビとして使えるか?(Google Nexus 7レビュー)

より以前の記事一覧

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ