カテゴリー「ニュース」の3件の投稿

2011年1月13日 (木)

ユニクロの不安は2つあると思う(経済、経営、ビジネス)

飛ぶ鳥を落とす勢い、また一人勝ちという「優等生」だったユニクロ。
近頃は、ちょっと不振の様子。

ファーストリテが売上高計画を下方修正、国内ユニクロ不振

ユニクロについて書きたいことが2つ。

まず、1つはやはり今、「新しい提案」が足りないかな?
今まで、「フリース」とか「ヒートテック」とか、新しいアイディアを提案したから
ここまで伸びたのに、今年は何かあったかな?

元々、ビジネスモデルは単純なので、他社が同様のモノを真似るとすぐに
追いつかれてしまう。これは、普通の家電、パソコン、携帯などと同様のこと。

そしてもう1つは、経営者 柳井さんの考え方
私は彼が偉大だなぁと最初思ったのは、元々創業者であることもあるけど
一時期不振になった後に再登場して見事に復活させたこと。
それで、彼の著書「一勝九敗」を読みました。
S51pagyk25vl_ss500_ 参照元:Amazon
レビューだと大絶賛ですよね。
売れている時って、みんなそれが「正義」だと思うのでしょう。

しかし私は読んでみて、すぐにこの人の考え方にちょっと不安を覚えました。
うまく書けないけど、「これで続くのだろうか?」という不安。

彼の元から彼の考えについて行けずに辞めた多くの優秀な社員、管理職の
話もありました。
昔からの長い付き合いの、本当に片腕と呼ばれるような人たちも去っています。
付いてこれなければ辞めろというような感じ。
そういったところなどから、何となく、彼の「冷たさ」を感じたんです。
(厳しいというのとはちょっと違う感覚。)

完全な実力主義。とにかく競争ばかりの方針。

何だろう、本当にいい物を作る会社、いい製品をお客様に喜んで貰う、
それはもちろん大切だけど、「働いている社員の心」も大切にするのでは?
モノより大切なのは人だと思う。

以上のように、この会社の危ないところは、とにかく拡大路線に進んで
いて、「新しい提案」がなければ差別化は厳しいということ。
そして、「勝ちさえすればいい」というような価格競争(グループ会社のguの
990円ジーンズとか)、市場破壊。。。

何かの雑誌か本にも書いてあったけど、今の日本がやらないといけないのは
ユニクロモデルじゃなくて、他のアイディア重視のモデル。

価格競争のモデルではもう新興国に勝てるはずがない。

ちょうど、業績不振の報道があったから書いたけど、いつかはこうなるのかな
とずっと前から思っていました。

ある意味、後継者問題も言われているけど、逆に新しい人が新しいユニクロを
作った方が、私はまだいいのではないか?と思うのです。

今後はどうなるのでしょう?
私の予想通りか、それともまた復活しユニクロ神話を作るのか。。。

2010年1月16日 (土)

WillcomもJALと同じ道を辿るのか

Willcomユーザとしては、心情穏やかではない。。。
こちらから。

450万の顧客があるからと言って、安心していられないです。
去年の今頃、JALがこうなると予測できた人も少なかったはず。
明日は我が身か、Willcom

Nexus Oneは消えるのか

ダメみたい。(日本発売未定なので関係ないかも)
こちらから。

販売ルートなどの見直しや独自性がないと、もう市場がiPhoneに占有されている状況での逆転は難しいということかもしれません。
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ