« au iPhone5 LTE 75Mbpsエリア14%報道について(その2) | トップページ | ファースト・インプレッション(docomo GALAXY S4 SC-04E プチレビュー) »

2013年5月23日 (木)

激化するMVNO価格競争(BIGLOBE, OCN)

今日はアベノミクス最初の試練と言われる日経平均株価大幅下落。
(前日比1143円28銭(7.32%)安の1万4483円98銭)

それと呼応するように(?)今日からOCNモバイルエントリー d LTE 980も3G FOMA機対応。
と思ったら、nanoSIM対応(iPhone5 SIMフリー用?)追加、販売をアマゾン以外にも追加、
そして、30MB超えた時の制限を100kbps→200kbpsに緩和。
OCNのデータ通信SIM、制限超過後の通信速度を増速、nanoSIM・3G端末対応も
(Impress)

そうかと思えば、BIGLOBEも大きく値下げ&仕様変更。

「BIGLOBE 3G・LTE」料金改定、スタンダードプランが月額3980円に値下げ (Impress)

これは2年縛りというのがありますが、従来あったデイタイムプラン(2:00-20:00)を
無くし、時間制限を無くしたスタンダードプランに移行させ、その上で1,000円/月
料金を値下げするという施策。

開始時期は6/1からですが、発表がOCNのこの日(5/23)に合わせたのは
危機感の表れでしょうか?

OCN→IIJmio→OCN→BIGLOBE と言う風に連鎖的に価格値下げや速度向上など
盛り上がっていますねぇ、MVNO

個人的には、先月末に上述のBIGLOBEプランを解約して高い違約金を払ったので
とっても痛い!

でも、サービスが良くなるのはいいこと。

もうちょっと他社の動向も気になりますので、様子を見たいと思います。

では。

お勧め記事:
速度制限時に差が出る(低価格MVNOサービス比較)

関連記事:
APN新規設定の手順(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
開通までの道のり(OCN モバイルエントリー d LTE 980)
解約時の注意事項(OCN モバイル エントリー d LTE 980、BIGLOBE LTE・3G)
Aterm MR01LN APN変更手順(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

イオン980円やIIJmioキラーとなるか?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
docomo LTE端末限定?(OCNモバイルエントリーd LTE 980)
30MB超えた時の速度検証(OCNモバイルエントリーd LTE 980)
朗報?FOMA専用端末への対応(OCN モバイルエントリー d LTE 980)
「予想を超える反響だ」(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

通常時の速度はどう?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
FOMA端末対応への課題とは?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

OCNユーザ必須?通信量管理アプリ(My Data Manager)

« au iPhone5 LTE 75Mbpsエリア14%報道について(その2) | トップページ | ファースト・インプレッション(docomo GALAXY S4 SC-04E プチレビュー) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ