« 白ロムスマホでモバイルSuicaを使う(実験) | トップページ | なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その2) »

2013年5月10日 (金)

なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その1)

Androidでなく、なぜiOSであるiPhoneを選んでしまったのか?

それは、"Google Readerの終了"というニュースがあったから。

あのサービスもやばい? Google発のサービス、これまで約35%が終了 (Impress)
「グーグルが始めるサーヴィスの35%は中止される」:統計調査 (Wired)

今更、言うまでもなく、AndroidはGoogle(グーグル)のOS。
Googleは「Google Reader」という凄く有名なサービスでも、それが不要だと
判断したら、サポートを中止するという判断を即時に行えるのが特徴。

確かに無料ですし、恐らく、規約にも未来永劫サポートするなんて記述は無いはず。

そして、上記記事のように、おぼろげながら「Googleって止めるサービスも多いなぁ」
という感覚を数値として裏付けしています。

Google Mapのように、位置情報の持つ「広告」価値と違うものは、「広告収入」に
依存するビジネスモデルのGoogleにとっては大切です。
逆に言えば、そうでないモデルは「利益を生み出さない(もしくはリターンが少ない)」
サービスということになります。

Androidはどうなのでしょうか?

今年の注目キーワードは、MozillaのFirefox OSやTizenというHTML5で動くOS。
これらは、キャリア(ドコモなど)にとっても利益の多い=カスタマイズ余地や
利益誘導を行いやすいOS(のはず。)

アップルはハードウエアで儲ける会社。
なので、iPhoneはその競争力が例え落ちたとしても、暫くは安泰なのかなぁと。

他にも理由はありますが、それはまた別の機会に。

では。

関連記事:
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その1)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その2)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その3)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その4)
なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その5)
スマホにしてガラケーが懐かしいと思った(つぶやき)
SIMロックしているよね?(SoftBank iPhone5)
SoftBank LTEスピードテストの結果はどう?(iPhone5)
要注意:ソフトバンクの請求締め日(モバイル)
電波強度のわかるフィールド・テスト・モードをやってみた(iPhone)
本を買いました(iPhone5関連)

« 白ロムスマホでモバイルSuicaを使う(実験) | トップページ | なぜ、私はiPhoneを選んでしまったのか(その2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ