« 激化するMVNO価格競争(BIGLOBE, OCN) | トップページ | 200kbpsってどの程度使えるの?(IIJmioで実験) »

2013年5月26日 (日)

ファースト・インプレッション(docomo GALAXY S4 SC-04E プチレビュー)

ヨドバシ・アキバでは新製品のdocomo GALAXY S4 SC-04Eを大々的に
アピールしていました。
屋外入り口付近で、デモ機を展示していて、キャンペーンの人がノベルティグッズを
配布していました。

Brochure カタログ 実際は小さいです
Wet_tissue ポケットウエットティッシュ

さて、肝心の実機ですが、ぱっと見た感じはGALAXY S3(S3アルファ)と
そんなに大きなデザイン変更には見えません。
もちろん、すでに所有されている方には大きな変化に見えるでしょうが、
一般の人にはあまりイメージは変わりません。

相変わらず驚かされるのは、そのサイズ感。
画面の大きさを感じさせないコンパクトなサイズ(横幅)、厚み。

高精細度のディスプレイは、それほどのインパクトがありませんが、
それでも世界初の有機ELでのFULL HD画面に不満は無いでしょう。

案内の人のアピールポイントは
・バッテリが2日もつようになった
・ディスプレイがより強度を持つようになった

ということでした。

視野角も、また明るい屋外での視認性についても全く問題ありません。

背面にはS4だとわかる記述(印字)は無く、ドコモの型式SC-04Eという
コードでS4だと認識されます。
このあたりは、もうすっかりiPhoneの真似(?)ですかねぇ。

デザインは前モデルより、角張った(四角になった)ので個人的にはイイ感じ。
ただ、前述のように、「アイコン」としての大型変更という「イメージ」や
「インプレッション」という点ではデザイン変更のインパクトは薄いです。

iPhone4/4S→iPhone5になったような、劇的な変化ではない、という意味で。

タッチ動作の反応、サブ画面(2画面)による操作、各アプリのサクサク感、
以前ほどの感動は無いにせよ、安心感はあります。

GALAXYの伝統のホーム・ハードキーはiPhone同様に電源ON時に使いやすい。

で、結論なのですが、ドコモのスマホで値引きもされる点、コンパクトで軽量、
スペック的に2年は使えそうということでお勧めはできますね。

バッテリも交換可能ですし、防水以外のガラスマ機能も満載ですし。

きっと日本でもそこそこ売れるんでしょうね。
ハイスペックが欲しい人にはお勧めモデル、というところでしょうか。

では。

Docomo_galaxy_s4_sc04e

公式サイト

« 激化するMVNO価格競争(BIGLOBE, OCN) | トップページ | 200kbpsってどの程度使えるの?(IIJmioで実験) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ