« Kindle Paperwhiteプチレビュー(設定編) | トップページ | 気がつくとAppleシェアが下がっていた?(BCNレポート) »

2013年1月14日 (月)

Kindle Paperwhiteプチレビュー(良い点など)

前回は厳しめコメントメインのレビューだったので、今回は良い点を。

前回の記事:Kindle Paperwhiteプチレビュー(設定編)

<良い点>
・電子ペーパーで読みやすい
 これは、やっぱり目に優しいのがとても好きですね。

・単語検索がラク
 Kindle 6'はハードキーだったので、カーソルで動かして、不明な単語を選択します。
 それが今回のKindle Paperwhiteの場合にはタッチで直接選択できるので(当然ですが)
 瞬時に選択できます。

・辞書に英和辞典がプリインストールされている
 「プログレッシブ英和中辞典」が入っていて洋書読みに便利。
 日本語用には「デジタル大辞泉」が入っていました。地味に嬉しい。

・ライト内蔵

 電子ペーパーはどうしても外部からの光に依存しますが、ライトがあり便利。
 なお、液晶のような「バックライト」でなくて「フロントライト」です。
 よーく見ると、画面の下側に4本のLED光が青白く見えます。

・純正カバーで画面ON/OFFできる
 電子ペーパーは液晶ディスプレイよりも消費電力が少ないので、常時ONでも
 気にならないのですが、あればあったで便利な機能ですね。

・スクリーンロックがやりやすくなった

 Kindle 6'でもパスワードロックを掛けることができました。
 でも、キーレスなので、カーソルで文字を選択するという手間があり、
 通常はパスワードロックせずに使用していました。
 こちらはタッチパネルなので、パスワード入力もラクになりました。

・価格が安い
 アメリカAmazon.comでの価格と比較します。(為替レート 1ドル=88円として)

Kindle_paperwhite_usa_model Kindle Paperwhite (Amazon.com)

 Kindle Paperwhite 広告無し 139ドル(12,232円) (*)
 Kindle Paperwhite 広告有り 119ドル(10,472円)
 Kindle 6'             広告無し  89ドル(7,832円)
 Kindle 6'             広告有り  69ドル(6,072円)


 日本で販売されているモデルは(*)です。
 つまり、かなり割安なんですよね。

 私がAmazon.comで購入したKindle 6'は価格値下げ前だったのでもう少し高く
 (注:international versionはpriceも違うのですが)、送料込みで1万円位だった
 と思うのでそれと比べても割安です。

と、まあ、いい点を挙げてみました。
ただ、ちょっと不満な点もあるのでそれは別の機会にでも。

では。

関連記事:
Kindle Paperwhiteプチレビュー(設定編)

« Kindle Paperwhiteプチレビュー(設定編) | トップページ | 気がつくとAppleシェアが下がっていた?(BCNレポート) »

Amazon Kindle」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ