« Kindle Paperwhiteプチレビュー(良い点など) | トップページ | BIGLOBE LTE, IIJmio速度比較(BIGLOBE LTEファーストレビュー) »

2013年1月16日 (水)

気がつくとAppleシェアが下がっていた?(BCNレポート)

ドコモの一人負け、なんて報道は一体何だったんだろう、という
ニュースがありましたのでご紹介。

ドコモのスマホ、年末商戦でシェア首位 3カ月ぶり (日経)

BCNが元データらしいですが、結構面白い結果だなぁと。

◎通信会社別スマホ販売台数シェア
         10月  11月  12月
・NTTドコモ   29.5% 31.5% 48.8%
・au(KDDI)     34.5% 34.0% 29.8%
・ソフトバンク 35.4% 34.0% 20.6%

◎メーカー別スマホ販売台数シェア
         10月  11月  12月
・アップル   56.9% 52.0% 32.1%
・シャープ   10.1% 11.1% 19.3%
・ソニー     5.6% 11.7% 11.9%
モバイルコミュニケーションズ

◎タブレット販売台数シェア
         10月  11月  12月
・エイスース   36.5% 32.4% 44.4% 
・アップル   39.6% 51.8% 40.1%

IGZOのシャープ AQUOS PHONE ZETA SH-02Eが好調だと噂では聞いていましたが
ここまで大健闘するとは。。。

12月は「ドコモの一人勝ち」じゃないですか。

それにもっと驚いたのは、遂に、ASUSがアップルを抜いて、タブレットの
シェア・トップになったこと!

これはもちろん、Google Nexus 7の大ヒットが要因でしょうけど、
さすがのAppleも、価格競争には勝てなかったということなんでしょうか。

もしくは、もう既にAppleのiPad(大きい方)を持っていて満足しているかも
しれませんが。
(上記統計は販売シェアですから。)

価格comの情報でもNexus 7 32GBがApple iPad mini 16GBよりも販売ランクでは
上位ですから7インチタブレットというカテゴリでは「価格」が第一なのかもしれません。

ここ数日いろんな噂が出ていて、Appleから廉価版iPhoneが出るとか、iPhone5の
部品メーカーへ在庫調整のため注文が半分になったとか。

ここで価格競争に追従して「普通のブランド」になる道を選ぶのか、
それとも高いブランドイメージを保持していくのか、気になります。

個人的にはAppleはマイナーのまま、高いイメージでもいいかなぁと思いますけど。

あの「質感」を落としてしまったら、もうアップル製品買わないでしょうね。

では。

関連記事:
報道では見えないAppleの販売(Apple不調報道の真偽)

« Kindle Paperwhiteプチレビュー(良い点など) | トップページ | BIGLOBE LTE, IIJmio速度比較(BIGLOBE LTEファーストレビュー) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ