« またまた今年も入手(世界の車窓カレンダー) | トップページ | Amazon Kindle Fire HDプチレビュー(ファーストインプレ) »

2012年12月19日 (水)

SIMトレイ解除ピンの謎(iPhone)

今日気付いたこと。
それは、iPhoneに付属するSIMトレイの解除ピンが複数種類あること。

Sim_release_pin

写真ではわからないのですが、側面に国名が印字されています。
1つはCHINA、もう1つはTAIWAN

どうして気付いたかと言うと、今日、CHINAという方のSIMピンを持った時に
手触りが違ったので。

具体的には、側面がシャープで手触りが痛いのです。
今まで使っていたのは全てTAIWANの方のようです。
こちらは、丸みがあるのか、持った感触がとても良いのです。

手元にある数々のSIMピンを触ってみると、CHINAというのはもう1本あり
それはやはり硬い端面処理。

他のピンはTAIWAN印字でとても優しい感触です。

手元に複数のSIMピンがある方は確認されたらわかると思います。

これ、もしかしてコストダウン???

まさかとは思いますが、iPhone4SまでのSIMピンはその手触りまで
こだわっていたのだろうか・・・?

iPhone5とiPhone4S以前をお持ちの方は、お手元のSIMピンの手触りを
確認してみてください。

きっと違うはずです(多分)。。。

スティーブ・ジョブズ、恐るべし。。。

では。

Other_pins

« またまた今年も入手(世界の車窓カレンダー) | トップページ | Amazon Kindle Fire HDプチレビュー(ファーストインプレ) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ