« Kindle Fire HD使いこなし法(第3回:電源ボタン) | トップページ | Nexus 7とKindle Fire HDのブラウザ表示比較(タブレットのフォント) »

2012年12月24日 (月)

果たして読めるのだろうか・・・(Apple Design)

つい、ポチってしまった。。。

Cover

Inside_view

Apple Design という本。

洋書はUSAアカウントで買うと約4,000円。($37.8 + 送料)
Order
和訳も出ていて4,400円位だったかな?
なぜか、アマゾン・ジャパンの洋書の価格は5,270円もする。(高いなぁ)

予定到着日は2013年1月だったけど、昨日届いていた。
(あまりの大きさに、最初、何が来たのかと驚いてしまいました。)

こういう本を見ると、「アメリカン」だなぁと実感。
とにかく、重くて大きい!

彼らは15インチくらいのラップトップPCを持ち歩く人達。
iPad miniが日本で売れていて、今日行ったショップでも売り切れでしたね。
(iPad Retinaは在庫有りでした。)

アメリカって、面白いなぁ。
日本はやっぱり小さい物好きなんだなぁ。

なんて思いました。
では。

Apple_design_hard_cover

« Kindle Fire HD使いこなし法(第3回:電源ボタン) | トップページ | Nexus 7とKindle Fire HDのブラウザ表示比較(タブレットのフォント) »

デザイン」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ