« Android 4.2が爆速な件(Google Nexus 7) | トップページ | 価格差のメリットが感じられない(Kindle Paperwhite 3G) »

2012年11月28日 (水)

買い物はストレス解消になるのか?(うつ、適応障害)

答えはNo.

Apple_store source

中毒(アディクション addiction)の本にも書いてあったけど、買い物することで
何かイメージ(購入後の楽しいイメージなど)を持つ、購入することにより
一種の興奮状態になります。

しかし、その感覚も何度も繰り返すと麻痺します。

ということを、身をもって体験。

最近、とにかく、ありとあらゆるものを買ってしまいました。(懺悔)

気がつくと、「何に使うんだろう」というようなものばかり。

もう、物を買うことによる一種の興奮状態が無くなってしまったようです。

中毒(ツイッター中毒のところでも書いたけど)というのは、自分の場合、
とことんのめり込んで、十分疲れ切るまでやらないと気が済まないみたい。

そのちょっと手前の状態だと、完全燃焼しない、不完全燃焼な気持ちが
悪い「完璧主義」の気持ちに反するため、ますますその中毒の対象物が
気になって仕方無くなるのです。

注:心理学的には完璧主義というのは決して良い意味ではないようです。

人間はそもそも不完全なもの。
その不完全な自分が、実際に実現できない非現実的な完璧な自分という理想を
求めること、それが自分を許せなくなり、他人と比較して劣等感を持ち、
ウツな状態になるのです。

と、難しいことを書きましたが、とにかく、買い物ではストレスは解消できないということ。

買い物そのものの行為でなく、買い物した「その商品」を使って何かをすること、
それにより健康的な精神的充足が得られれば、それはストレス解消になりますが
それでも、やっぱり同じように「ショッピング・アディクション」になる恐れがあります。

あー。
さて、どうやってストレス解消しようかなぁ。。。

まとまりなくてすみません。
モバイル関連のことばかりブログに書こうというのも結構「ストレス」なんで
ちょっと違うことを書いてしまいました。。。

では。

Ipads source

外部リンク:
強迫性買物障害
買い物依存症(Wikipedia)

« Android 4.2が爆速な件(Google Nexus 7) | トップページ | 価格差のメリットが感じられない(Kindle Paperwhite 3G) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ