« Androidのいいところ、など(スマホ) | トップページ | iPod nano 7th 2012 model レビュー »

2012年11月12日 (月)

iPod touch 5th プチレビュー(Apple iPod touch 2012)

iPod touchもようやく、Amazonでも「在庫あり」になったので購入。
(余談ですが、前にも書いたと思いますが、Amazonの在庫が無い場合の入荷予測は
全くアテにならないので、絶対に在庫が無い場合には買わないのが無難。)

Ipod_touch_with_a_magazine

雑誌タイトルは日本部品メーカーがアップルの影響を受けるという記事。
まさか、自分がアップルに呑み込まれるとは。。。

色はシルバーを購入。

Ipod_touch_rear_view

ブラックかホワイトか迷ったのですが、ブラック&スレートは、傷が付きやすいかな?
(iPhone5の事例から)と思ったので消去法でホワイト&シルバー。

良い点とか残念な点とか、色々あります。
iPhone4Sと同等のスペックと言われていたりもするのですが、やっぱりここは
旧型(iPod touch 4th 2010)との比較にしようと思います。

第1印象は「やっぱり軽い」
そりゃ、88グラムですから。
そして薄い。
質感はまあまあ。少なくとも、値段相応かと思います。

画面は前モデルがRetinaでありませんでしたが、今回は「本物」のRetina
でも、画面については残念な点が。

Ipod_touch_4th  iPod touch 4th(前モデル)

Ipod_touch_5th  iPod touch 5th(現行モデル)

すでに各所で報道されているように、画面照度の自動調節機能が廃止されました。
なので、画面の美しさよりも、照度が気になってしまいます。
これは非常に残念な点。

カメラは前モデルより良くなったと言うか、前モデルが「全く実用的で無かった」だけ
なのですが。(あれは、どういう意図で付けたのだろう?)
やっと、まともに使えるのは良いです。

ただ、品質はちょっと残念。ややノイズが気になります。
500万画素で一応オートフォーカスやフラッシュライトが付いているのは評価できる
のですが。。。

iPhone4のカメラも500万画素だったけど、ディスプレイの差なのか、同じ性能なの?
という印象。
(ちなみに、iPhone4Sは800万画素です。)

縦に並ぶアイコンが増えたのは地味に嬉しい。
あと、ビデオ再生時(横向き)では今までよりも大分見やすくなりました。
画面が大きいメリットです。

音量ボタンは固い。薄いので面積が小さく、押しにくい。ここは残念。

ヘッドフォン(イヤフォン)は意外にまとも
以前のモノは耳にフィットしなかったのと音が貧弱て使っていなかったけど
今回のはまともになったかなぁ、という印象。

ただ、多く指摘されているように、耳に完全にフィットはしないのでイヤーパッドが
欲しくなります。
それと、プラグが金メッキで無い(ソニーWalkmanはちゃんと金メッキプラグ)。
そのため、抜くときに「ザザッ」とノイズ(接触抵抗によるもの)が発生します。
柔らかい金メッキにして欲しかった。
ということで、今回もこのヘッドフォンは使用しないと思います。

落下防止用のループですが、これは外れるという噂があったので使いません。

今回、梱包を見て「変わったなぁ」と思った点。
以前はケーブル類を結ぶのは透明フィルムだったのですが、今回は
質感がチープになったなぁ。
ケースは樹脂なので(iPhone系は紙箱なのに)、エコ対応でも無いみたい。
単なるコストダウン?

ループのチープ感もそうだけど、ヘッドフォンを収納している部分も、見た目は
樹脂で、再利用できるケースかと思いきや、ただの紙

ホント、アップル、変わったなぁ。。。

音は軽いかな、と思ったのですが他の機種(iPod classic、iPhone4S)と比較しても
同じような感じです。

これも以前書きましたが、音は、iPadが最高に良いです。
さすがにアンプが違うのでしょうね。

さてまとめですが、結構悩ましいです。
実は、最初iPod touchを買おうと思ってアップルストアに行った際に、わずか
4,000円の差額でiPad miniが買えると思ったら、そっちに行ってしまったので。

完成度云々はともかく、iPad miniはiPadとiPod touchの顧客を奪うんじゃないかと
心配です。

実際、昨日行ったPC DEPOTでは、iPad Retinaは在庫潤沢、iPad miniはほぼ完売。
(ブラックの64GBが1台だけありましたが。)

iPadの売れ行きが落ちているのでは?

また、一番安い8GBのtouchが無くなり、2万円を切れなくなったのも痛い。
ここに16GBモデルがあると、iPod nano 16GBと競合する。

昔、Macintoshが出たときのアップル。
Lisaというコンピュータと社内競合したということがありました。
実際、初代Macintosh(当時はMacじゃなかった)は値段が高く、販売苦戦したそうですが。
これがきっかけでスティーブ・ジョブズが当時のCEOジョン・スカリ-に追放された
というのは有名な話。

iPod touchも立ち位置が微妙な製品になりそうです。

でも、iPhone5が買えないけど、このサイズの画面が欲しかった、という点では
満足度は高いです。
(でもやっぱりGPSが無いのも痛い)

まとまりなくてすみません。
でも、買って損は無いと思います。

では。

« Androidのいいところ、など(スマホ) | トップページ | iPod nano 7th 2012 model レビュー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ