« クワッドコア化したGalaxy S3 α(ドコモ SC-03E) | トップページ | ライセンス締結で一件落着?(Apple iOS6クロック模倣) »

2012年10月12日 (金)

ティム・クックCEOになって変わった事(アップル)

ティム・クックCEOになって変わった事。
わかる人は多いかも。

それは、「新製品が出ても旧型を売り続けること」です。

新しいiPad(iPad 3rd generation)発売時にiPad2を残しました。
これは、7インチタブレット(当時はAmazon Kindle Fire)対策と言われていました。

今回、iPod touchがモデルチェンジして第5世代になりました。
しかし、現在、Appleストアでは、前のiPod touch 4thも併売しています。
何と、それも、16GBと32GBの2種モデルで。

新型は32GBと64GBなので、16GBのみでいいのでは?と思うのですが
なぜか32GBも売っている。。。

で、何でこんなことを気にしているかと言うと、生前のスティーブ・ジョブズの言葉が
頭に残っているからです。

"Steve Jobs way"という本に、ある会社から転職してきた人が(確かハーバード
ビジネススクール出身者だったと思います)、モデルチェンジしたプリンタをディスカウント
して売るかどうするかをジョブズ氏に尋ねたそうです。

その時の彼の答は「捨ててしまえ」ということだったそうです。

理由は、ユーザに古いものを売らない。買わせない。
完璧で新しい物が良いと絶対の自信を持っていて、古い(=悪い)製品を買って
もらいたくないという哲学。

それが無くなった?

スティーブ・ジョブズはCEO復帰後に製品のリストラをしました。
これから、AppleはiPad mini(仮称)を来週発表するでしょう。

その上、無くなると思っていたiPod shuffleは色を変えて残し、iPod touch 5thは
これまた色を増やして、しかも4thと併売。

iPhoneはともかく、何だかなぁ・・・

「ユーザを迷わせてはならない」

という思想は無くなってしまったのかもしれません。

今、お店でiPod touchを初めて見る人はどちら(5th、4th)を選ぶでしょうか?

もう、いつまでも「スティーブ・ジョブズがいたら」という仮定は止めるべきだと
思いますが、やっぱりつい考えてしまうのです。

本当は、あのスティーブ・ジョブズがいなくなった「暗黒時代」をもう見たくはないのです。

Ipod_touch_3

Ipod_touch_1_2
Ipod_touch_2_2

関連記事:
すでに発売されている(iPod touch 第5世代)
いまさらですがiOS6についてあれこれ(Apple マップなど)

« クワッドコア化したGalaxy S3 α(ドコモ SC-03E) | トップページ | ライセンス締結で一件落着?(Apple iOS6クロック模倣) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ