« iPhone5の利益率は70%超え(Apple) | トップページ | やっと判明したLightningコネクタ(Apple iPhone5) »

2012年10月14日 (日)

既に寡占状態になってきた(Androidスマートフォン市場)

台湾のメーカーHTCの業績がぱっとしないようです。

HTC: falling fast (Financial times)

Htc_vs_samsung  

Android OS以前のスマホ(Windows Mobile系)の頃からHTCは変わった商品を
出してきてそれなりの存在感がありました。

Androidが出た当初もまだ良かったのですが、Samsungの協力なスマホGalaxy
シリーズが市場を制圧すると、反動でHTCのシェアは低下。

上記、株価のグラフは非常に鮮明に両社の差を表しています。

記事の中にもありますが、日本向け(au HTC J)にカスタマイズしたモデルを
投入したりと打開策を見つけようとしているようです。

個人的には最初のスマホはEMOBILE HTC Aria(S31HT)であり、HTC Sense
という独自機能も結構好きだったので、思い入れがありますねぇ。

Emobile_htc_aria

しかし、Androidという同じOSの土俵では、ブランド、デザイン、性能、開発力、
色々な要素で比較されてしまいますので、HTCは厳しいかもしれません。

中国市場という大きなマーケットはありますが、そこでもブランド力が必要な顧客と
低価格要求に対応する中国スマホ(ファーウエイ、ZTE)がいるので大変そう。

さて、SONY(旧:Sony Ericsson)および、日本メーカーはどうなるのでしょう?

もう2年、いや来年には全く違う世界が見えているかもしれません。

それにしても、先日のドコモの発表会でも、相変わらず機種数が多かったですね。
そろそろ、あの季節毎に出すという「旧携帯時代のビジネスモデル」から決別する
時が来ているのでは?

なんて、余計なことを思ったりするのです。

2012_winter_model_presentation

ドコモ、2012年冬モデル発表 - スマホ全機種が受信100Mbpsの「Xi」に対応(マイナビ)

« iPhone5の利益率は70%超え(Apple) | トップページ | やっと判明したLightningコネクタ(Apple iPhone5) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ