« Appleもデザインを模倣?(iOS6 iPad clock) | トップページ | こっちの方が凄いかも(iPhon5パロディ) »

2012年9月24日 (月)

Google Nexus 7 プチレビュー(ソフト編)

Android 4.1になって気づいた点について。

デフォルトでは画面を横向きにしても回転しない現象に遭遇しました。
どこかに設定があるだろうと思って、「設定」の画面に関連する箇所を捜すも発見できず。

実は意外なところにあったのです。
ここです。(下の写真参照)

Rotation

上の方のインフォメーションバーをスワイプすると出てきます。
この左端(写真赤丸)部分をタップするとトグルで回転させる/させないの設定になります。
これは解りにくいけど、アイコンを見れば、まぁ何とか解るかな。
下の方、灰色で塗りつぶしている箇所にはWiFiのSSIDが表示されます。

本機は16GB版ですが、内部ストレージとして見えるのは13.24GBでした。
(下の写真参照)

Storage

あまり大きなファイル(動画等)を入れるにはちょっと悩ましい。

最後に端末情報の画面。

Tablet_infomation

ちなみに画面キャプチャーの方法はAndroid 4.0と同じで「電源ボタン」と「音量(下げる)」を
同時に押すことで撮れます。
(でも、これってiOSのようにホーム&電源ボタンより難しいと思います。)

あと面白いのは、Googleが何やら提案をしてくるメニューがあるところ。
Google Nowと言うらしい。)
デフォルトで自宅の天気予報が出てきましたが、それ以外はまだ未整備の模様。

1つだけ残念だった点。
それはタブレットなのに横にしても下の固定ボタン(アイコン)が横に移動しないこと。
仕方無く、Go Launcherを使ったりしました。
どうやら、7インチのAndroid 4.1はケータイ(スマホ)の画面という扱い?
10インチタブレットと画面構成が違いますから。

ちょっと微妙です。
では。

関連記事:
Google Nexus 7 プチレビュー(ハード編)
Google Nexus 7 レビュー(GPS編)
Google Nexus 7 レビュー(Browser編)
結局Google Nexus 7はどうなのか?(レビュー)
ちょっと注意が必要なセット販売(Google Nexus 7)
Google Nexus 7の衝撃(タブレット価格破壊の始まり?)
Bluetoothマウスも使えるAndroid 4.0/4.1(Google Nexus 7, FT201)
画面が白っぽい?(Google Nexus 7)
カーナビとして使えるか?(Google Nexus 7レビュー) 
Android 4.1.2へアップデート(Google Nexus 7)
実際に使えるストレージ容量は?(Google Nexus 7 32GB/16GB)

« Appleもデザインを模倣?(iOS6 iPad clock) | トップページ | こっちの方が凄いかも(iPhon5パロディ) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ