« NAND Flash:Samsungのシェアが上昇(半導体関連ニュース Vol.4) | トップページ | 競争企業にはリストラをさせ独占企業には1兆円の援助をする国(つぶやき) »

2012年8月 2日 (木)

飽くなきデザインへの執念:家具のようなAppleの製品(デザイン)

アップルのデザイン(日経)を読んでいます。

Apple_design

Apple RemoteというApple TVに付属されるリモコンの作り方が紹介されていました。
手元にあるApple Remote、確かにネジなんか無い一体構造。
どうやって作っているのだろう、なんて恥ずかしながら考えたことが無かった。

Mc377
5つの穴を開け、内部を削っていくそうだ。そこから基盤を入れる(!)。
非常に薄く、曲線を描いている側面。
まさか、こんな手間の掛かることをリモコンにまでやってしまうのがAppleなのか。

機能やコストを考えたら、普通の電機メーカーではやらない手法。
故Steve Jobsのこだわりが実現させた製品なのでしょう。

インテリアの一種だろうなぁ、これは。
北欧の家具のように、とにかく美しくなければならないという哲学だけで作り出されている。

MacBook Air。
非常に薄く、くさび形が特徴の素晴らしいデザイン。
しかし、表と裏面の表面処理が違うなんて、そんなことにも気がつきませんでした。

Macbook_air

アルミが天板はA6063、裏(底)面はA5052を使用。(本書p43より)
それぞれ、使い分けているのです。
微妙な梨地の粒状が均一な天板。
それを実現するために、天板に加工の難しいA6063というアルミを使っているのだとか。

拡大した写真を見たのですが、こんな微妙な差に気づく人がどれだけいるのだろうか、
と思えるくらい微妙。
きっと、Retinaディスプレイ同様に、人間のアナログ的な感覚というものが
鋭いと信じていて、どこまでも妥協しないでこだわった製品。

この2つの事例から新たに知ったアップルデザインの凄さ。
こういったわかる人にはわかるこだわりがApple製品が他社との最大の違い。

iPod nano 5th generation。
Ipodnano5thgen
手放してしまったけど、勿体ないことしたなぁと後悔。
オブジェとして、取っておくべきだったなぁと思いました。

見て楽しめる製品。
所有する喜びということ、デザインを何より重視したSteve Jobsのこだわりに
改めて驚きを覚えました。

では。

(Apple Remote、MacBook Airの写真はApple HPより)

« NAND Flash:Samsungのシェアが上昇(半導体関連ニュース Vol.4) | トップページ | 競争企業にはリストラをさせ独占企業には1兆円の援助をする国(つぶやき) »

デザイン」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ