« 「てにをは」が無いからなのね(中国語) | トップページ | どういう評価したんだろう(spモードメールゴミ箱行き) »

2011年8月 1日 (月)

耳が良くないと大変(中国語)

何かというと「同音異義」の多さ。
中国語の辞書でピンイン順に単語が表示されるけど、すごい多さに圧倒されます。
しかも、四声のお陰で意味が全く別のモノになるというから、大変。

最初、四声も聞き取れるようになって、結構簡単かな?なんて思ったけど、
実際に単語や文章の中でこの違いを瞬時に聞き取って判別するというのは大変。

それと、母音が日本語や英語と微妙に違う。
それ以上に私のような初心者を悩ませるのは「子音」の発音。

英語だってLとR、MとNなど色々な発音の違いを理解するために、発音学習用の
音声テープなどを聴きまくったりしたけど、中国語の子音は難しいですね。

発音できない音は聞き分けられないとよく言いますが、まさにその通り。
今は、一生懸命、耳を鍛えることしかなさそう。

英語って長い単語がいっぱいあって、勉強するときに「ああ、なんて大変なんだろう」と
思っていたけど、音節が多い方が、また同音異義が少ない方が案外楽なのかも。

それに、英語のように語彙がある程度あると、多少発音が不正確(聞き取れない)場合
文脈から意味を類推できるので助かりますが、まだ中国語はそんなレベルじゃない。

まあ、語学の基本は発音。
この言葉の重みが中国語には特によく当てはまりますね。

« 「てにをは」が無いからなのね(中国語) | トップページ | どういう評価したんだろう(spモードメールゴミ箱行き) »

中国語」カテゴリの記事

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ