« HPのTouchPadが売れているそうな(モバイル) | トップページ | なんでそんなに大騒ぎ?(島田紳助引退:つぶやき) »

2011年8月24日 (水)

中国語学習書籍(メモ)

中国語関連の書籍が増えてきたので整理の意味でメモ。
(よく、自分が購入した本を忘れることがあるので。。。)

本当なら、各書籍の評価を書くべきなのですが、まだ中国語初心者ですので
敢えてコメントは書きませんでした。
(もう少しレベルが上がったら、レビューしようかと。)

ただ、以下の本は自分なりに厳選して購入したつもりですし、内容的にも
「大きなはずれ」は無いと思っています。
要は何とかとハサミは使いようです。
それぞれの本の良い点ををうまくミックスして使えばいいということです。

■単語
キクタン中国語 入門編
キクタン中国語 初中級編

■文法
絵で見る中国語

■発音
発音の基礎から学ぶ中国語

■会話 (一応難易度順のつもり)
新装版 CD付中国語が面白いほど身につく本
改訂増補 CDつき 必ず話せる中国語入門
ゼロからスタート中国語 会話編
技術者のためのひとこと中国語フレーズ集
快速マスター中国語

■辞書
クラウン中日辞典

■旅行用
旅の指さし会話帳mini 中国(中国語)
使える旅の中国語単語自遊自在 (ひとり歩きの会話集)
すぐに役立つ中国語の基本単語集

■学習法
本当に力がつく中国語の学び方

それにしても、英語以外の外国語でこんなにも選択の余地が増えたんですね。
比較的安価でかつ質の高い本が買える良い時代になったものです。
なので、実際に書店に行ってみて、自分のレベルよりも少し易しめ(できそう)な
モノ、また「よくわからないところを理解できるような」参考書を自分で選ぶのが良いかと。

あと、音声(CD)吹き込み付きのモノがいいです。
目だけでは外国語学習は初心者には難しいですから。

 

では。

« HPのTouchPadが売れているそうな(モバイル) | トップページ | なんでそんなに大騒ぎ?(島田紳助引退:つぶやき) »

中国語」カテゴリの記事

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ