« ハイスペックだけど、バランスが微妙(Samsung Galaxy S2) | トップページ | ホントに危なくなってきた(シャープ 液晶とGALAPAGOS) »

2011年6月17日 (金)

実は980円じゃないプラン(イオン bmobile 980円プラン)

実験的に数店から開始されたイオンと日本通信のコラボ980円プラン。
予想通りの大反響で、260店舗での扱いになる模様(日経記事を参照)。

さて、このプラン、前から書いているけど実は「980円でない」プラン。
だって、初期費用(事務手数料)が3,150円掛かるから。
それに少ないけど、ユニバーサル何とかというお金も数円掛かる。
  *ユニバーサルサービス料7.35円(税込)
ここはケータイなんかと同じですね。

つまり、最初にまず、980+3,150+7=4,137円 必要になります。
そう、4,000円弱掛かるわけです。

100kbpsを経験されたことのある旧PHSデータ通信ユーザならわかると思いますが
「かなり割り切り」と「我慢強さ」が必要です。
とても、短気な人、せっかちな人には向きません、遅いから。

これに脱落せずに、我慢して使える人ならOKですが、ダメだと思う人は
100kbps程度のサービスに4,000円を1ヶ月払う羽目になるわけです。

これってホントにお得?

980円だけが強調されていて、初期費用のことについてあまりニュースに載ってない、
またプレスリリースにもはっきり書かないというのは、ちょっといかがなモノかと。

まあ、契約事前説明があるから、同意の元で契約するので違法でも何でもないですが。

最近(昔から?)の日本通信って広告上手くなったなぁと思う反面、ちょっと裏がある
プランも増えたかなぁ。。。

では。

関連記事:
イオンにも日本通信にもおいしいプラン(イオンbmobile 980円プラン)
地雷プランなのか?(イオンと日本通信bmobile 980円プラン)
PHSへの最終兵器だなぁ(bmobile月額980円のサービス)
ドコモデータ通信との差は何だろう?(bmobile 4,980円プラン)
どこにあるんだ?(イオン bmobile 980円プラン)
あ、ホントに増えてる!(イオン bmobile)
ちょっと面倒な解約手続き(イオン bmobile)
容量の制限あり(イオン bmobile 980/2980/4980円プラン)
結局一番良さそうなプランは?(イオン bmobile)

« ハイスペックだけど、バランスが微妙(Samsung Galaxy S2) | トップページ | ホントに危なくなってきた(シャープ 液晶とGALAPAGOS) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ