« 太陽光発電は有効か?(停電対策になるのか?) | トップページ | AppleはBlu-rayが嫌いなのか?(新型iMac) »

2011年5月 4日 (水)

LED LENSER P14レビュー(Flash light 懐中電灯)

LEDの明かり、特にLED LENSER P7を購入してその異常な程の眩しさに圧倒され、
より大型のLED LENSER P14 (OPT-8414)というモノを入手しました。

Img55855054

しかし、今回驚いたのは事前に知っていたとはいえ、その太さ、大きさ!
P7くらいまでは、「ポケットに入るかも」という手頃さがありましたが、このP14は
気合いを入れて持ち歩く」という道具です。

価格帯はほぼ同じ(5,000円位)ですが、大きさと重さは約2倍という印象です。

それと、もう一つ今回ブログを書くにあたり、他のブログを検索すると結構あるんですね。
Victorinoxブログって見かけないけど、このようなFlash lightマニアっているんだぁ、
ということに気づきました。
(既に自分もお仲間入りかも?)

その中でも、写真が綺麗なブログがありましたのでご紹介。
外部リンク:where on earth is my wonderwall?

まさに、上記ブログの様なしっかりした作り。

で、P7との比較ですが、単3と単4の違いはありますが使う個数は共に4個。
ルーメンも200ルーメン程度でほぼ互角なのですが、明るさは圧倒的にP14が
勝っています。

なぜか?と思って良く見るとLEDヘッド部分の径がかなりP7よりも大きいので
照射範囲の円径が大きいのです。
しかも、均一に明るい。
この違いは非常に大きいですね。

ボタンを押すと、「強」→「中」→「OFF」に切り替わるのはP7と同じ動作。
中レベルでも普通の懐中電灯より明るいかも?というくらいですので
強だと部屋の電灯を点けているではないか?とすら思えるくらい。
笑える明るさ、ってこのことなんですね。

非常用に家の中で使うにはちょっと大げさかもしれませんが、外では
強力なライトとして使えると思いますね。

P7も良い製品だったけど、P14結構魅力的な製品ですね。

関連記事:
LED LENSERとMaglite、どっちが好み?(LED LENSER P7)
小さなくせにパワフルな光(LED LENSER A2)
LED LENSER P2BM 開封の儀
LED LENSER L7 開封の儀
Maglite LED XL100レビュー



« 太陽光発電は有効か?(停電対策になるのか?) | トップページ | AppleはBlu-rayが嫌いなのか?(新型iMac) »

趣味」カテゴリの記事

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

管理者からのお知らせ

  • キーワードでの検索について
    お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (Zaurus、NetWalker、CMR-250、CQW-MRB、WiFi、ポメラ、iPod、iPad、iPhone、b-mobile、Xperia、PLANEX、PocketWiFi、Willcom、IS01、IS03、Galaxy、Mac、MacBook Air、iPad2 延期、発売日、価格、白ロム評判比較、Apple、通販、エイコン、携帯イングス、Mac Family、白ロム販売.com、ケータイパラダイス、白ロム携帯販売店を比較、白ロムネット、ネット詐欺、Twitter中毒、など気になるワードを入力してみてください。)
無料ブログはココログ